平成29年 体育功労賞

岡島ローヤル会館
(2017/09/17)




近浦先生 謝辞


皆川先生 謝辞



石川先生 謝辞


樋口甲府市長 挨拶


手塚校長 乾杯の音頭


早川県議 万歳三唱


平成29年度山梨県体育功労者受賞祝賀会開催

主催:山梨県柔道連盟

平成29年9月17日(日)午後2時から岡島ローヤル会館8階ロイヤルルームにおいて、次の3人の先生方の体育功労者受賞祝賀会が開催されました。
・近浦研一先生(県柔連評議委員、高体連柔道専門部前委員長(3期6年務める)甲府工業高校柔道部監督)
・皆川直弘先生(県評議委員、形研究委員会委員長、北杜支部長)
・石川君男先生(小中体連柔道専門部長、南部中学校長)

山梨県体育協会では、平成29年度の体育功労者78人を決め、9月16日(土)に甲府・小瀬武道館で開催された第70回県体育祭りの開会式で、表彰されました。
県内、地域でスポーツ振興に力を尽くし、50歳以上で10年以上の指導歴を持つことなどが条件。
オリンピック、世界選手権などの国際大会、国体などの国内大会での好成績を収めた個人、団体も表彰しました。
今回は特別優秀選手7人、優秀選手40人、優秀団体9、奨励賞9人、奨励団体3が選ばれました。

柔道関係では、上記3人の体育功労者及び優秀選手では、富士学苑高校の野村真希選手「全国高等学校総体兼第66回全国高校大会女子個人48垉2位」が受賞しました。

(山梨日日新聞記事参照)

本県柔道連盟では、毎年柔道競技終了後祝賀会を開催しており、本年度は、105人の参加を得まして盛大に開催されました。

中嶌会長のあいさつの後、樋口甲府市長、臼井県議会議員、早川県議会議員のあいさつ、受賞者の謝辞、手塚甲府工業高校校長(高体連柔道専門部部長)の乾杯で、宴会はスピーチやカラオケなど大変盛り上がりました。
参加された先生方誠に足元の悪い中大勢の参加ありがとうございました。

山梨県柔道連盟は、今後も柔道の発展に尽力された先生方に県体育功労者賞を受賞できるよう最善を尽くします。
また、このような祝賀会を開催できるよう努力してまいります。

本県柔道がますます発展しますように是非とも柔道関係者のご理解、ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いします。

ご出席いただいた来賓の先生方に衷心より御礼申し上げ、祝賀会の報告といたします。

理事長 米山徳彦